火花散る鉄工部!

田頭建設鉄工部

火花散る鉄工部

こんにちは!

田頭建設は、鉄工場である鉄工部という部署があります。

どんな部署かというと、鉄骨造などの建物の構造体を製作している工場です。

 

普段なかなかみなさんの目に触れるものではないですが、構造体がしっかりしていないと建物は成り立ちません。

重要な部門なのです。

設計から製作、組立まで一手に手掛けます。自社物件はもちろん、多くは周辺地域からの受注ですが、他県からの受注も多いのです。

溶接作業

これは、博多でホテルになる部品です。

メンテナンスデッキ

これはバイオマス発電所のデッキ。山梨で活躍します。

 

 

重要な接合部

遠いところで、誰かの役に立つものを作っているということも、ものづくりの醍醐味です。

鉄骨にも、いろいろな接合部があります。こんな面白い接合部まで。

角鋼管接合部

鉄骨造仕口部

これは、高尾野で園児を守ります。写真では分かりにくいですが、結構デカイです。

 

建設業にとって、この接合部の進化が重要だと思います。

人類は空間を有効に利用するために、建物を大きくながーく作る方法を探究し続けています。

そのためには、接合部の強度をクリアしなければ実現できません。

いろんな実験をして、いろんな接合方法が編み出されています。建物は、災害から人類の命を守るものですから、この進化には終わりがないでしょう。

先人たちが、幾重にも失敗を重ねてきたからこそ、ものづくりも発展しているのです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください